女性会員が多いライブチャットを選ぶ

チャトレ業を行いたいと思った時にどこで働くかを検討した際 何を重要視しましたか?
時給、顔出し有無、色々あるかと思いますがここで是非とも検討の際に見て欲しい数値が存在します。それが女性会員数がどれだけかという所です。少ないほうが自分のお客さんを捕まえやすいから女性会員が少ない方!いえいえそうではありません。確かにそれも検討するべきですが、ここでは逆に女性会員が多い場所を探す事をお勧めしようと思います。
一見どう考えてもライバルも増えるはキャラがかぶる人がでるかもしれないわでメリットがないと感じるかもしれませんが 実はこの女性会員数の多さには重要な部分のメリットが透けて見えるのです。
チャトレ会社を2つ見つけた一つは時給が非常に高く女性会員も少ない会社。一つはもう一つの会社よりは時給が低く女性会員が多い会社、女性会員が多いほうの会社は古参もいるみたいなのでたくさんお客さんが欲しいので前者の会社に登録。
お客さんも多くついて稼ぎが出たけど、何と支払い直前で会社と連絡がつかなくなってしまった!せっかく稼いだのにその分は結局もらえずじまい…。
実はこんな話が残念ながらチャトレ業をする人の中では結構でているのです。そう女性会員の多さで見えてくるメリットはズバリ信頼性、その会社がどれだけ信用できるかどうかというのが女性会員の人数によって見えてくるのです。
女性会員が多いという事はライバルが多いのは確かですがそこが信用できる会社だから女性がたくさん登録しているという事ですので稼ぎが水泡に帰すという避けたい事態になりにくいという事になります。
相場より異常に高額で会員が少ない場合には稼いでも持っていかれてしまうという巨大な落とし穴が待ち構えている場合がありますのでこれからチャトレ業を始めるという方はくれぐれも時給だけを見て判断をしてしまう事のないようにしましょう。
ビギナーさんはまず女性会員も多くいる長く続いているチャトレの会社に登録して経験をつむようにして、ある程度慣れてきて会社の善し悪しが判るようになってから他の会社を掛け持ちしてみるという方式にした方が確実です。
だれでも最初は初心者からのスタート、地道な積み重ねからのスタートなのです。階段を飛ばして登って足を滑らせて怪我をした上に最初からやり直しなんて誰でも嫌でしょうし1段ずつ確実に登っていった方が安全に決まっています。働く場所を探す時は女性会員の多さから。是非とも覚えておいて欲しい検討方法です。