在宅チャトレとは

在宅チャトレのメリットとしてまず挙げると通勤チャトレのように店舗へ出勤する必要が無く在宅に居ながらチャトレとして働く事が出来るため交通費も掛かりません。
また、空いた時間を利用して仕事する事が出来るのも在宅チャトレのメリットです。学生であれば通学前のちょっとした時間や通学後の空いた時間にチャトレとして働く事が出来るので時間を有効活用することが出来ます。通常のバイトの場合、短期・長期問わず履歴書を準備して面接を行いますね。長期であれば働いている間は良いのですが、短期アルバイトの場合、期間が終わりまた短期のアルバイトを行おうとする場合、再度、履歴書を準備して面接を受けなければならず必ずしも採用されるとは限りません。
その点、チャトレのお仕事は、面接と言ってもWEBカメラを使用してカメラチェックや身分証の提出だけで済みよほどの事が無い限り落ちる事はありません。事実、在宅チャトレとして働いている学生は、通学前や通学後に働いている方が多く、OLであれば本業の傍ら夕方から夜間に掛けてお仕事をしている方が多いです。
主婦であればお昼から夕方までの子供や旦那さんが帰ってくる時間まで仕事をしている方が多いですね。また、給与は、時給数千円と言われていますが、実際には、完全歩給制でよくライブチャットサイトに表示されている時給は、1時間当たりチャトレが稼いでいる平均時給になります。と言う事は、男性会員とWEBカメラやメール、チャットを通じてお話ししなければ給与が発生することがありません。
一見、お金を稼ぐのは難しいと思われがちですが、ライブチャットを利用している男性会員は非常に多く大手サイトであればあるほど、その会員数は増加します。男性会員とお話しする場合、ログインして待機する事も良いのですが、より稼ぎたいのであれば自らメールを送り誘ってみましょう。そうやって数多くの男性会員と接する事であなたを好きになってくれる男性会員を見つける事が出来て固定客として掴む事が出来れば安定して給与をお金を稼ぐ事が出来るでしょう。
その固定客が数人、数十人と増えていく事で時給数千円所か数万円も夢では無く月収数百万円お金を稼ぐ事も可能となります。つまり、在宅チャトレのお仕事は、自分がしたい時により多くの男性会員と話す事で上限の無いお金を稼ぐ事が出来るまさに夢のような仕事なのです。その他にも辞めたい時には、いつでも辞める事も出来るので後腐れもありません。