チャトレが固定客・リピーターを増やす為に大切なこと

あくまでも一つの方法論とお考えください
殺伐とした社会…疲れている日本。いま現代は癒しを求める人達で世間があふれかえっています。そんな状況を逆手にとってチャトレ業界の癒し系キャラになって男性客の心を鷲掴みにしてみてはいかがでしょうか?今回は癒し系と思わせる為の方法を考察してゆきたいと思います
まずはテッパン、ゆっくりとボリューム控えめの声で話す。え?これだけ?とお思いの貴方、嘘だと思ったら試してみてください。割と癒し系っぽく聞こえるものです。この話し方をまずベースとして派生技を繰り出していく形になります。まずはあまりに多弁すぎると癒し系に見えなくなってしまいますのでベラベラまくし立てるような話し方はしないようにしましょう。
また時にはビックリするぐらいの率直な意見を繰り出して周りを驚愕させるというのも癒し系では重要なギャップポイントとなります、いつもはおっとりしているのに時に周りを驚かせる漫画とかでもそういったキャラは多いと思います。
また微笑が引きつらないようにしておきましょう。ふとした時に癒される微笑をもたらすのも癒し系の最たるセールスポイントです。いざという時に笑いがひくついてわざとらしい感じにならないようにお顔周りのストレッチを欠かさず行っておいて下さい、癒し系は1日にしてならずです!
また返事はマメに行うようにするというのも大切です今日は大変だったんだよーという話にたいしてフーンという返事だけでは癒し系とはいえません大変だったんだ お疲れ様だね位言える余裕を常に持っておきましょう。
おっとりした余裕に包まれている安心感も癒し系が人気のゆえんです。また男性側が話し出したら基本聞き手にまわるのも重要です。話が始まったら適度な相槌はうつものの否定や話に切り込んでいくような事はせず一通りお話を聞いてあげるようにしましょう。聞き上手がもてるのは男性女性関係がなかったりします。
また会話の内容もあまり下品な話はしないようにしましょう。そのあたりはテレビ番組に出ている癒し系を自称するするタレントさんたちを見ていれば大体察すると思いますが癒し系にはその後ろに清楚感も自動でついてまわります。新たな客層開拓の為に癒し系下ネタ女王になるのも良いかもしれませんが最初のうちはできればオーソドックスに安定感のある癒し系キャラクターで慣れていった方が後々失敗はしないのでよろしいかと思います。
こうしてみるとなかなかどうして奥が深い癒し系、この話を見ている貴方も是非特徴のないチャトレから癒し系チャトレへの華麗な変身をしてみて下さい。